Dick Bruna

a0025778_16444171.jpg


お店に着いてすぐパソコンを立ち上げるとウェブ上のニュースに訃報を見つけた。
ブルーナの世界観(シンプルで奥深い)がとても好きで少しずつ収集したものが自宅に点在している。
いなくなったのは訃報な知らせであることは間違いないけど、正直僕の中では「ありがとう」が一番先に出てきた。
40歳のおっさんだけど、、ナインチェ(ミッフィー)見ると、ちょっぴりだけど毎回リラックスさせてもらった。

そんなわけでブルーナ、ありがとう。
6年前、逢いにユトレヒトへ行った数日が今も愛おしい想い出。
R.I.P

トラックバックURL : http://antiquesho.exblog.jp/tb/23661892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by antiqueshow | 2017-02-19 16:58 | Trackback