WORD

半年振りぐらいに来店してくれた60代前半の男性が本日来てくれました。
お仕事を引退され、いつもご自分の時間を有意義に過ごされている印象です。少々勝手な想像も入ってます。
マウンテンバイクに乗りカジュアルな装いで颯爽と現れて今日も他愛もない話をしてお買い物をしてもらい帰っていきました。
元気と笑顔がハイクラスな人で、自分の話をよく話されますが僕の話なんかもちゃんと聞いてくれる方です。
前回もですが、今回もこう言われました。

「10年、20年と続けなさい。とてもセンスがあると僕は想う。」

もちろんやめるとか話は出てないんだけど、
ある会話の流れで言った「1日でも長く続けますよ」という僕の通らない..そして
低い声のトーンが多少誤解を与えたかも?しれません。よく分かりません。

ただ人生の先輩に言われると(お褒めの言葉が入ると尚のこと)じんわりと、ひしひしっとくるもんがあるなと。
ドラマチックなこととか、期待している自分がそこにいました。
気持を持ち上げてくれました。

言葉って知っているつもりだけども、そのワンワードで簡単に励まされたり、逆だったり、幸せになったり、凄いもんです。
40代、しかと改めて噛み締めた日曜日の夜でございました。

今日もよく生きた。




トラックバックURL : http://antiquesho.exblog.jp/tb/237152130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by antiqueshow | 2017-07-09 20:13 | Trackback