杜の讃歌

a0025778_17551673.jpg

杜の讃歌

新幹線開業する直前に仙台駅内につくられた色鮮やかなステンドグラスはシンボリックなオブジェ。
40年近くここに存在し、遠方から仙台に戻り構内で視界に入るとどことなく落ち着く大きな存在になっている。
いろんなひと模様をここでじっと見てきたのだ。
仙台という街は古きものをなくし、新しい建造物や工事を絶やさないできている気がするけど、
これは本当にすばらしい作品だと想うのでなくさないで..と何となく大晦日に願っていた。。




トラックバックURL : http://antiquesho.exblog.jp/tb/238175021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by antiqueshow | 2018-01-06 18:12 | Trackback