すでにお気づきの方もいらっしゃるかと存じますが..
弊店で2年4ヶ月の間、共に働いてくれたスタッフRちゃんが退社することに。(最終勤務は6/30です)
さみしい想い、
感謝や応援したい気持、
いろんな想いが交差する中この日はごくごく親しい仲全員で気持よく送り出そうという時間でした。
結果ウルウルと見苦しいところを見せてしまったけど...
この出逢いが大切な歴史の一部になったことを実感し美味しく楽しい時間は終わりました。

いろんな出逢い、いろんな別れがありますけど、
人生それだけ!ですからねー。
誰に出逢うかで道が開けたらり、左から右へと進みたくなったり!
難しく捉えていたことがその人の言葉でリラックスできたり!
まあ色々あるけど進むことで(僕はとてつもなく牛歩ですが)充実します。
何もないよりかなりまし。って僕常に思うんです。

あ!
内容が反れ気味になってきましたがまた彼女と逢える日がたのしみ!
そんな新たな幕開けです。







by antiqueshow | 2017-06-28 12:22 | Trackback

VIVA QUEEN

a0025778_17404667.jpg
バックに付いたソーラーパネルに光が当たると女王陛下のお手振りが見受けられるありがたいオブジェ。
乗馬好きのエリザベス女王が初めて着衣したオリジナルの乗馬着を元にデザインされたエクステリアン・エディション。

2,500YEN+ TAX
a0025778_17405769.jpg

エリザベス女王の乗馬の共であるダックスフント。
ソーラーパネルに光が当たると尻尾を振ります。

2,200YEN+TAX

by antiqueshow | 2017-06-25 11:20 | Trackback

ガラスもの。

a0025778_12590367.jpg


スペインで作られたヴァソ オーセンティックのタンブラー各種とデキャンタ。
ご自宅でレモン水やジュース、ビールやワインなど幅広くお使い頂けそうです。
お値段もお手頃なのが購買を後押ししてくれます。

タンブラー S/ 250cc 950YEN
タンブラーL/320cc 1000YEN
デキャンタ 500cc 1400YEN 残り僅か

a0025778_12592617.jpg


a0025778_13000130.jpg


a0025778_13002158.jpg

a0025778_13014757.jpg
a0025778_13020585.jpg








by antiqueshow | 2017-06-24 13:05 | Trackback

Crate

a0025778_12425866.jpg


岐阜にあるとある町のシャッター街。名前は忘れたけどドラマだか映画の舞台になったところ。
だいたい若い人がいなくなったとか、過疎化が進む背景がそこにある。
改善策は若い人がやってきてそこで商売をはじめたり、学生たちが自由に使えるスタジオや工場として
市や自治体が協力することも多少効果的なのだろう。あくまで個人的な考えだけど。
でも、基本はきっと今は時代としてそこじゃないってだけなんだとも思う。
そこじゃなきゃいけない理由がないからだ。

話は少し変わるが、先日経営者の友人が面白いことを話していた。

仙台は駐車場が目立つ。
そして駐車場は一生駐車場ではないだろう。
だからそこに車並べてトランクを開けてトランクマーケットみたいなことができればいいのに
と話していた。問題はもちろんあるだろうけど正直とても今この時代に必要なアイディアだなと感じた。
そこにある駐車場を運営する会社や人の了承さえ得られれば?マンスリー契約のPOP UPの出店も可能では?
僕はこういう話を聞くのが好き!
だけどこういう想像力が欠けているから吸収..っていうよりいつか便乗したいと切に願っている。




by antiqueshow | 2017-06-20 12:56 | Trackback

BUBBLE

a0025778_15082401.jpg


1980年代後半から90年代前半までのバブル期(好景気)の時代、僕は小学校高学年から中学生ぐらいだった。
自営業だった父親は年に一度主催していた周年パーティーをディスコを借り切って盛大に開催していて、
僕と妹は夜の大人の時間の中にいながらソワソワしたりでもワクワクしたり、お酒と煙草の香りや
楽しそうにゲラゲラ笑う大人の人を見ながらそれなりに楽しんでいた。コーラを吞みながら。
地元の有名アナウンサーを司会に抜擢しゲームも仕込まれていて景品が海外旅行だとか半端なくすべてが豪華だった。
ちょっとの長さだけれども、それが僕が体感したバブル期のバブル的な体験になる。

バブルの雰囲気も大好きだけど、当時作られた建築なども大好物だ。
先週出張の際に滞在先としてお世話になったチッタ・ナポリはまさしくバブル期に建てられたリゾートマンション。
シャンデリア、デコラティブな壁、ガラス版のルーフトップ、家具...随所にバブルを感じて興奮を覚えてしまう。
単純にバブル期に作られたものに魅力を感じるのは豪華さの重厚感に違いない。
お金に迷う所がないから潔さ、だったり。

by antiqueshow | 2017-06-19 15:45 | Trackback

a0025778_20371984.jpg

a0025778_15055645.jpg
a0025778_15061655.jpg
a0025778_15063118.jpg
a0025778_15064351.jpg
a0025778_15065550.jpg


グレベコのお取扱い店舗様一覧です。
ご興味のある方やお近くにお住まいの方は是非足を運んで下さい。


サイズ/価格:
最大:(8号)22cm×38cm
特大:(6号)13cmx23cm  
大:(5号) 10.5cm x 21cm     
中:(4号) 9cm x 18cm
小:(2号) H6cmxW12cm 
極小:(1号) H5.5cmxW9cm

-------お取扱い店舗様一覧-------

【青森】
雑貨と手仕事の店 momo`s

〒035-0066
青森県むつ市緑が丘15-8
TEL:0175-22-0632

【青森】
青森県立美術館ミュージアムショップ
〒038-0021 青森市安田字近野185 青森県立美術館内
TEL 017-761-1420(ショップ直通)
aomori-ms@auc.cop.co.jp

【岩手】
Holz

〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-3-10
TEL&FAX 019-623-8000

【福島】

■ギャラリー観

福島県郡山市駅前1-6-5
Tel:024-932-8756

■VANILLA KORIYAMA 
福島県郡山市菜根1-21-17 沖野ビル102
tel 024.973.6091

■ギャラリーひと粒

福島県会津若松市徒之町2-15
会津工業高校並び
tel/fax 0242-85-6658

【栃木】

VANILLA UTSUNOMIYA
Tel:028-680-4727


【東京】

■round robin


【東海】

岡崎市美術博物館 MUSEUMSHOP YAGURA
444-0002
愛知県岡崎市高隆寺町字峠1番地
TEL 0564-83-5952

【関西】
■Magical Furniture|マジカルファニチャー
657-0836 兵庫県神戸市灘区城ノ内通5丁目7番灘高架下30-31号
open 11:00_19:00 平日不定休(問い合わせください) tel 078-882-7800

■Down to earth
大阪市中央区安堂寺町2-1-15
06-6761-0252

■洛趣舎 なかにし
京都市東山区清水2丁目258
075-561-8679

【九州】

■Organ
〒815-0033 福岡市南区大橋1-14-5 Take1ビル4F
TEL/FAX:092-512-5967

【四国】

■まちのシューレ
香川県高松市丸亀町13-3
高松丸亀町壱番街東館2F
TEL:087-800-7888

________________________________________________

*こちらの商品にご興味のある店舗様はお気軽にお問い合わせ下さい。
尚店舗にて販売もしておりますのでお気軽にご来店お待ちしてます。

〒980-0811
仙台市青葉区一番町1-4-26
ルミナビル 2F
担当者:川嶋 
TEL:022-266-0772

by antiqueshow | 2017-06-17 12:41 | New arrival | Trackback

とこにゃん。

a0025778_16363297.jpg


招き猫の古里、常滑に佇む「とこにゃん」
常滑は静かに時間が流れていていい町だった。
多治見と比べて動物ものの陶器が多い印象、でもあった。






by antiqueshow | 2017-06-17 12:39 | Trackback

ミツカン

a0025778_14550371.jpg



今週は出張として愛知県の常滑と岐阜の多治見へ出かけた。
まずまずの手応えを感じながらの終盤頃に、終始今回アテンドしてくれた岐阜在住の友人のおすすめで
半田にあるミツカンミュージアムに足を運んでみた。昔から愛用している(っていうか他にどこのブランドがあるのか知らん)
ミツカン。
自前に予約をすると一時間弱のツアーガイドがあるので早速移動中の車内で予約して現地に到着すると大学生の団体で
ごった返していたが意を消して予定通り参加してみることに。今までいろんな工場見学に言ってみたが断トツに面白みがあった。
創業者の歴史的背景云々、ロゴの由来、製造工程云々なども興味深かったが、参加した人だったら分かるあのタイムスリップ!
もよかったし、その前後の演出も現代風で間違いなく見応えがあるものだ。


で個人的になんやかんやなるほどと感じたのが
ロゴマークの由来

あの3本線は、あじ、きき、かおり
下の○は、それらを丸くおさめるという意。
なるほど...
でもやはり郵便局のロゴと被ってしまうなぁとも思えたり。
連日天気にも大いに恵まれ、たのしい数日間だった。


a0025778_14552215.jpg



by antiqueshow | 2017-06-16 15:14 | Trackback

予定変&更

a0025778_13484620.jpg

今回のVERYNERD(ベリーナード)イべントポスター内に11日(日)休業と記載がありましたが通常通り営業し〼
随分前から決まっていた予定が変わりまして...ご迷惑をおかけしたら申し訳ございません。
しかし急な変更ってあるんですね.....。

さて今日明日は街中はお祭りムードだったり、でも雨だったり..
知り合いのお店が周年だったり、とにかく街中は賑やかです!

品切れ中だったNERDたちも各種モデルが再入荷しておりますのでご来店をお待ちしております。
中央にあるNERD香水もこの汗バミングウェイなこの時期におすすめですよ!


by antiqueshow | 2017-06-10 14:01 | Trackback

POKEMON

a0025778_14041284.jpg


ずっとほしいと思っていたこのぐらいの大きさのポケモンの縫いぐるみを先日手に入れた。
しかも10年以上振り?のUFOキャッチャーで。
大人数名、しかもほろ酔い(っていういかにも、よく目にする状況で)
7、8回で手に入れて、深夜にゲーセンの中でハイタッチをして喜びを分かち合った40歳。
おつきあいしてくれた面々には心からおっさんより大感謝.....


by antiqueshow | 2017-06-09 14:31 | Trackback