Hello! JOE

a0025778_13594903.jpg

FREITAGとのイヴェントとして今週末迎えるに辺り、さらにJOEが追加されました。
JOE量は国内でもトップクラスの充実度です。
雨だろうが天気模様が悪かろうがカラフルなフライターグを背中まとえばたのしい時間に変わりゆくはず。
そして仙台のスタイリストの方に朗&報!
こちらのイヴェント7/31(MON)まで延期することになりました。
お見逃しゼロでひとつお待ちしております。


by antiqueshow | 2017-07-30 13:04 | Trackback

a0025778_16581632.jpg

休み明けの朝〜開店前からとにかく慌ただしくて「冷静になろ」と自分に言い聞かせつつ、
最近忘れ易さがひどくメモ書きにやることを箇条書きにするも、その手順が合理的にできず(失笑)な出だし。
そんな自分に「大丈夫」と伝えてくれる女神の新譜がポストに降臨(投函)されていた。
いろいろあり過ぎて頼んでいたこともちょっと忘れていたが、正直助かったのだ。
自分の顔を店内にある鏡で見てないが、きっとこのCDジャケット見る前とその後で大きく違うはず。
初回DVD付きの特典も大いに見応えありそうだし、原田知世はとにかく永遠だ。
今年はツアー、どこか行けると良いな、。

by antiqueshow | 2017-07-28 17:09 | Trackback

Orange garbage man

a0025778_14104775.jpg

仙台が好きなところは綺麗であること。



by antiqueshow | 2017-07-26 14:30 | Trackback

梅雨あけ!

a0025778_16511157.jpg


すっかり!とっくに?梅雨明け!
と思い真っ白いおろしたてのポロシャツと共に出勤。
子供たちの夏休みがはじまって、歩道を行き交う高校生らしき軍団の男子たちは髪の毛を茶に染めて、
あちらこちらで祭りをやっていて、もう夏真っただ中にいる!よし。
短いからうんと!仕事もたのしも!


by antiqueshow | 2017-07-22 16:55 | Trackback

元気に汗ばんでます!

a0025778_17420488.jpg


意外と汗っかきなので、Tシャツは変えのものを1枚バックに入れているのはここだけの話。






by antiqueshow | 2017-07-19 17:46 | Trackback

紫陽花

a0025778_12411026.jpg



「家族、和気あいあい」
紫陽花の花言葉 (日本では)
紫陽花が好き。

紫陽花で有名な神社?寺?には今年も行けなさそうだなと若干落胆していたらば、先日!
とあるバス停の前に紫陽花の家族が僕の前で和気あいあいしているのを感じて思わずiphoneで撮影した。
雨..からの大雨になって大粒の雨があたる度に紫陽花が何度もお時宜しているようだった。
夏があって、雨があって紫陽花がより色気を増しているようでこの上なく綺麗だ。

将来の目標は庭にたくさんの紫陽花を植え、
夏の時期に鑑賞しながら座布団と扇風機と冷えたグラスに...
A〜hum!

あ、
紫陽花は店頭で展示販売中!




by antiqueshow | 2017-07-16 12:50 | Trackback

JULIEN

a0025778_12004256.jpg


7/30まで開催中のトート!トート!トート!
ハイセンスな女性たちに大人気のJULIEN (You tubeは一回り小さいMAURICEも出演してます)
本日からの連休に機能的でカラフルなJULIENをぜひ見に来て下さい。





by antiqueshow | 2017-07-15 12:09 | Trackback

POLA

a0025778_14385401.jpg

バスでやっとこさ着いた箱根は紫陽花の葉も散りそうなくらい大粒の雨で向かい入れてくれた。
遠出=晴天というルーティンになって少々浮かれていた自分には丁度いい天候だったかもしれない。
濡れた紫陽花はさらに綺麗に見えたし、POLA美術館のガラス張りの空間に落ち仕切る雨も幻想的だった。

さてお目当ての展示はなかなか見応えがあった。まずはそのピカソとシャガールの関係だ。

この2人ってまず..生涯で逢ったことあるのかな?と、この企画をみて思っていたのが正直なところ
展示終盤だっただろうか..ネタばれになるので細かくは書かないけど、POPに書いてあった一説によると..
結局ピカソが意地悪な一言をある日の昼食でシャガールに言い放ちそれっきりプッツンになったらしい。
いい時期もあった(展示内にはふたりがなかよく肩を組んでいる姿のポートレイトも展示している)けども。

アート、バス、出逢い、別れ、情熱、大雨、紫陽花、夏、
上手に脳内アウトプットできたのだろうか...


POLA美術館


by antiqueshow | 2017-07-14 19:37 | Trackback






イリノイ州のFULTON CORPORATION (フルトンコーポレーション)は1906年から品質の高いハードウェアや
家庭用品を自国にて生産し続けている歴史あるメーカーです。
a0025778_14335867.jpg

アメリカ製の実用品のため多少の傷や汚れ等が見られます。
商品特性としてご理解、ご了承下さい。
またバリや突起などが出来ている場合がございます。
人体を傷つける恐れがありますので、ご使用前に必ずご確認下さい。

a0025778_14341083.jpg

サイズ:W14.2D6H34 (cm)
価格:2,600YEN (税別)
a0025778_14342515.jpg





by antiqueshow | 2017-07-14 14:36 | Trackback

Honest Boy Bottle Stopper

a0025778_13203800.jpg


あつくてムシっ!とした天候には冷えたワインも最高です。
そんなときにテーブルトップをたのしく演出してくれるお鼻の持ち主、ピノキオ ボトル ストッパー。



a0025778_13204902.jpg


本体はビーチ材で作られてお花はコルク!でつくられてます。
ワイン好きの方へのちょっとした贈り物としていかがでしょうーか。

1,300YEN (税別)

a0025778_13212020.jpg



by antiqueshow | 2017-07-12 14:11 | Trackback