Crate

a0025778_12425866.jpg


岐阜にあるとある町のシャッター街。名前は忘れたけどドラマだか映画の舞台になったところ。
だいたい若い人がいなくなったとか、過疎化が進む背景がそこにある。
改善策は若い人がやってきてそこで商売をはじめたり、学生たちが自由に使えるスタジオや工場として
市や自治体が協力することも多少効果的なのだろう。あくまで個人的な考えだけど。
でも、基本はきっと今は時代としてそこじゃないってだけなんだとも思う。
そこじゃなきゃいけない理由がないからだ。

話は少し変わるが、先日経営者の友人が面白いことを話していた。

仙台は駐車場が目立つ。
そして駐車場は一生駐車場ではないだろう。
だからそこに車並べてトランクを開けてトランクマーケットみたいなことができればいいのに
と話していた。問題はもちろんあるだろうけど正直とても今この時代に必要なアイディアだなと感じた。
そこにある駐車場を運営する会社や人の了承さえ得られれば?マンスリー契約のPOP UPの出店も可能では?
僕はこういう話を聞くのが好き!
だけどこういう想像力が欠けているから吸収..っていうよりいつか便乗したいと切に願っている。




# by antiqueshow | 2017-06-20 12:56 | Trackback