アンティークショー

antiquesho.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 05日

Praha

Praha_a0025778_22445651.jpg

チェコの首都、プラハを訪れた。
ひとけのない裏路地を入ると、ふといつの時代を歩いてるのか分からなくなる。
石畳の狭い通りの両側に建ち並ぶ歴史深い建造物や広場や教会を見ているとリアルだ。
プラハはそれほど大きくない。1日あれば主要なところはすべて見れるコンパクトな街。
おそらく地元プラハっこの3日分ぐらいを1日で歩き回り、同じお店に2回も足を運ぶことに。
自前に情報もあったことで、いろんな雑貨店やアンティック店にスムーズにハシゴできた。
印象的だったことはたくさんある気がする。あえて上げるとこのプラハ城からの眺めと、アンティック店の店主(50代ぐらいの親父)にティーを御馳走になり、「まあ、お茶でも飲んで」と売り物?のテーブルの上にシルバーの上等なTea setでサーブされたこと。かれこれ2時間ぐらい話し込んだと思う。そんなお年なのに古い玩具の収集家でもあったことが嬉しかった。可愛いものが多かったので見させてもらったが購入までには至らなかった。最後に「何も買えなくて申し訳ない」と告げると「どうして?また来たらいい」と言ってくれた。

今回の旅は天候に恵まれ、人や物との嬉しい出逢いも充実したものに。
プラハで出逢ったアンティクドールや玩具はすでにお店に並んでます。

by antiqueshow | 2009-11-05 00:31 | untitled | Trackback
トラックバックURL : https://antiquesho.exblog.jp/tb/9200960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< marionette      1点もの、追加投入決定! >>