2018年 10月 14日 ( 1 )

something special to wait

a0025778_16344832.jpg




かれこれ取り扱いしてから6年程経つイギリス製ブランド Chase & Wonder。
来月あたりには新作がUKから続々と届く予定です。

グリーティングカード、ポスター、レターセット、ポーチ、ディフューザー...等々すべてのプロダクトを
「イギリスでつくる」ことにデザイナーのデイヴィットは重点をおきデザインしています。
独特の世界観から表現されるイラストレーションやフォントなど毎回見る度にひしひしと成長を感じざるを得ません。
そう感じることって私はあまりないからです。(って生意気な言い方になってしまったけど)
一昨年からはじめてのジャンヌとしてキャンドルをリリースし、その香りの種類も「図書館」や「フラワーレディー」「海岸」の
ように彼らのフィルターを通してひと味捻ったクリエイティブなラインナップを築きました。
パッケージも言うまでもなく..素晴らしくギフト向けの商品として定着もしました。


そしてこのピンバッチの写真は新作です。まだ彼らのWEBにもたぶんのってません(掲載については承諾済)

小さいけど、ギュっ!と渾身のセンスが落とされて嬉しくなり、高まるのです。
来月のおたのしみのひとつ。しばしお待ちください。

a0025778_16352232.jpg


今日のような曇りを見ていると、倫敦が恋しくなります。
前回はずっっと晴れ間が続いた。
天気がいいことに越したことはないけど、、人間らしいと言うかなんと言うか、、
曇り空の下、タワーブリッジを歩きながら汚いテムズ川をなぞるようにシティを散歩したくなります。
なんつって。

a0025778_16355976.jpg



by antiqueshow | 2018-10-14 18:57 | Trackback